先日、プロサッカー志望の中学3年生が神奈川県から遠路はるばるいらしてくれました。

3年前(小学生時)に機能チェックしたのですが、身長もあっさりと抜かれ、顔は精悍になり、中学生とはいえ、勝負の世界で揉まれているオーラを感じました。

機能チェック、小学生の時よりも、筋肉もつき、バランスの良いカラダになっていました。元アスリートのお父様譲りの骨格は、今後ますますの伸びしろを感じます。機能面では小さな問題が見つかりました。

ウィークポイントに合わせた、おすすめのエクササイズを紹介
            

実際にエクササイズしながら、なぜこのトレーニングが大事なのかを伝えます。

多忙な学生アスリートは、来店する時間が作れないと思います。

セッション時のおすすめエクササイズなど、LINEで動画をお送りします。

後日、本人のお父様からの連絡で、ホームトレーニングをやる気になっているとの事、これが何よりですね。

【トレーナーとして感じたこと】

成長期のピークとなる中学生のカラダは神経系のつながりが失わられるリスクも感じました。

サッカーは特にボールフィーリングが大事なスポーツ、成長期にカラダがバラバラになり、ボールコントロールがおぼつかなくなるケースも多々あります。

この時期に感覚を活性化するエクササイズなど取り入れることで、より緊張のない、自然体を保つ事ができるようになり、これから学ぶべきスキルや戦術の土台が作れます。

カラダファインではサッカープロ志望の方や、サッカー推薦を希望しているキッズ〜ユース世代のお子様をサポート致します。

私もサッカー経験者ですが、現役時代のトレーニング法やカラダのケアが今となっては間違いだらけで、努力の方向性が的外れだったことを後悔しています。

青春の真っ只中、未来あるアスリートには、そのような経験をして欲しくはありません。

ぜひ一度カラダチェックにいらしていただき、パフォーマンスを高めるための、効率の良いエクササイズをともに模索しましょう。

カラダチェック(体験1,000円)をご希望の方は予約フォームからご連絡くださいませ。

カラダファイン パーソナルトレーナー 梁川玄太